読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

買いすぎ注意!コジアケが人気 2017年度

4mmか9mmか迷いましたが自分的には4mmで正解でした。頑丈でしたが程なく開き、電池交換完了。某100円ショップで300円ほどで購入した時計の電池交換キットの物は小さな時計には歯が厚すぎてどうにも使い勝手が良くなかったのですが、こちらは慣れないため多少時間はかかってしまいましたが開けやすかったです。

3月2日 おすすめ♪

2017年03月02日 ランキング上位商品↑

コジアケ時計工具 明工舎(MKS) ART NO.49310 & 49320ベーク柄コジアケ 4mm or 9mm

詳しくはこちら b y 楽 天

。ネットオークションで側開器を買ってオマケに付いてきたナイフ型のコジアケは刃が厚くて使い物になりませんでしたが!明工舎製の物はエキスパートの皆さんが使用している実績通りに!いとも簡単にダイバーズのベゼルを外すことができました。タイプによっては、裏蓋を傷つけてしまう前に、狭口のコジアケもあると便利ですね。刃先が鋭いのでまったく傷つけないのは難しいですが、割と簡単に裏ブタが開けられます。女性用の小さな時計には、やはりこの一番細い刃の物がピッタリです。レディースの数千円の安価な時計から!シチズンのXC(ミニフェイスの華奢なタイプ)!国内メーカーの3万円程度の物!グッチのバングルタイプ迄すべて開けることができました。完璧です、どんな時計でも開けられる気がします。広口のコジアケでは対応が厳しかったレディース物のブレスレット時計。機械物なので止まって2年後位には動かしてやらないといけないそうです。電池交換をしたくても!刃先が滑るので手を焼き!このたび刃先4mmを購入。(高級品等は無理せず時計屋さんにお願いした方がいいかな?)時計の電池交換が自分でしたくて購入しました。定形外を利用させていただきました。これからは気軽に手軽に時計を着替えられて嬉しいです。生活防水仕様の為かどうか、なかなか開けられないのがありましたが、刃先を入れる位置にコツがあるようでいろいろな位置で試してみたら開きました。本体の装飾に加え裏蓋が繊細で強固。お店に持っていくと電池交換代もバカにならないので!満足です。